COLUMN一覧

  1. 未分類

    【クリエイター登録&譜面販売情報】佐藤昌子先生「三味線独奏曲『なつめ絲』」

    この度、佐藤昌子先生が千代之音に作曲家登録されました! 登録していただいた楽曲は「三味線独奏曲『なつめ絲』」の譜面です。 『なつめ絲』は、わらべうたのような音づかいをベースに、三味線の3本の絃(=絲)だけで音色やリズムを自由自在に操る魅力が存分に詰まった作品です。 https://wagakki.tiyonone.com/stp/pro…

  2. 未分類

    【譜面販売情報】月焦〜二十五絃箏と尺八のための〜

    【譜面販売情報】 高橋久美子先生が 『月焦〜二十五絃箏と尺八のための〜(五線譜)』の譜面販売を開始いたしました! https://wagakki.tiyonone.com/stp/product/info/jtBIsHA1GOpv9g2cMaFl 編成が二十五絃箏、尺八ということで、 普段尺八を演奏する私ですが、二十五絃箏とは一緒に演奏したことがないので是非やってみた…

  3. 未分類

    千代之音インスタグラム開設しました!

    この度商品情報やお勧めの曲を紹介する千代之音のインスタグラムアカウントを開設しました。  登録された曲情報やお勧め楽曲のショート動画など、様々な情報を発信していく予定です!  最初の投稿は「六段の調べ」「八千代獅子」のショート動画での曲紹介です。    よろしければフォローお願いします!  

  4. 未分類

    今月の人気楽曲紹介!

    こんにちは! 千代之音で販売されている楽曲・楽譜の中から、ピックアップして曲をご紹介したいと思います。  今月紹介する楽曲はこちら  川崎絵都夫先生の「竹桐之賦 」    中央大学竹桐会への委嘱として作曲された、全三楽章からなる楽曲です。  初演時の演奏 https://www.youtube.com/watch?v=gvllPFGAmT0  日本音楽集…

  5. 未分類

    「千代之音」で琴古流尺八の古典譜面の販売を開始しました!

    「千代之音」では、琴古流尺八の古典曲の譜面を2023年10月から販売いたしました。 ​販売してくださったのは、「心妙Classic」さんです。 心妙Classicを運営されているのは琴古流尺八奏者の吉村心妙(蒿盟)さんです。 (吉村さんについてはこちらから:琴古流尺八塾 薫習庵(くんじゅあん)のブログ) 譜面は今井幸盟先生…

  6. 未分類

    「邦楽ジャーナル12月号」に千代之音の記事が掲載されました!

    「邦楽ジャーナル12月号」に千代之音の紹介が掲載されました! 「ネットde邦楽」特集で、邦楽の情報発信を手掛ける優れたサイトの1つとしてご紹介いただいております。 この特集では、千代之音の紹介のほかに、設立経緯、最近のトレンドや今後の夢なども掲載されています! 詳細は本誌20ページをご確認ください。 ・邦楽ジ…

  7. 未分類

    今すぐ弾ける!和楽器カバー曲4選

    こんにちは! 和楽器で現代曲や古曲の練習をしていると時折ポップスの曲も弾いてみたくなる時はないでしょうか。 しかしそんな時に立ちはだかるのが譜面の壁。 譜面表記が特殊な和楽器はギターなどとは違い、中々ポップスを弾き切れる譜面はまだまだ少ないのが現状です。 しかし少ないだけで、全くないわけではありません…

  8. 未分類

    もっと邦楽を身近にする団体!「一般社団法人 和軸」のご紹介

    こんにちは! 本日は一般社団法人 和軸(わじっく)(https://wagic.net/)について解説させていただきます。 和軸は2021年7月30日に設立された新しい邦楽団体です。 和軸は一言で表すのであれば、 「誰もが邦楽を当たり前のように楽しむことができる社会を目指して活動している団体」です。 詳しく述べていきたいと思い…

  9. 未分類

    和楽器をもっと楽しもう!「ほうがくのわ」のご紹介

    こんにちは!   和楽器を昔弾いていた方や今も趣味などで弾いている方に質問です。 誰かと集まって演奏したいな、と思ったことはありませんか? 皆でしゃべりながら合奏したり、真剣に練習に取り組んだりしていく。 それこそ、部活やサークル活動のように――。   実は、そういった思いから結成された和楽器コミュニティが関…

  10. 未分類

    ポケモンの曲を和楽器で聴きたいんです!

    こんにちは! 最近Twitterでポケモンアルセウス関連のツイートを頻繁に見かけます。 とてもとても流行ってますね。自分も時間があればプレイしたい… 昨年末にはダイヤモンド・パールのリメイク版も発売され、ここ最近ポケモンにはまっている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? というわけで今回は、「和楽器で聴…

カレンダー

2024/5
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です