先日の古典曲の販売と今後の施策について

未分類

先日、3月13日(土)に松風会様が古典曲の販売を開始いたしました!
https://wagakki.tiyonone.com/stp/product/ownerList/2avbxxnfz8

これは千代之音で初めて登録された古典曲であり、
私たちとしても大きな一歩を踏み出せたと思っております。

元々、このサイトを制作する際、
「古典曲を販売し、いつでも誰でも聞きたいときに
曲を買えるようにする。そして曲を今後の世に残す」

というミッションを掲げていました。
このミッションは今も変わっておりません。

現代邦楽にも言えることではありますが、
長い時間が経ち既に廃盤になっているレコードや
CDが数多くある古典曲はより一層危機に瀕していると感じています。

そのような背景もあり、今回古典曲を販売できたことは
私たちにとって大きな意味を持っています。

しかし、当然ながらまだ終わりではありません。
今後とも継続して楽器問わず様々な楽曲を販売していく所存です。


今回は既にCDで販売されていたことのある楽曲の販売でしたが、
これは過去に販売されたことのない楽曲ではなくても千代之音で販売することができます。

例えば、「ある先生が自分で演奏した楽曲をそのまま販売すること」も可能です。

現代曲の場合、曲の著作権を作曲者が持っているため、
演奏して販売するためには許可をとる必要があります。

一方、古典曲の場合は既に作曲者の死後50年が経っている場合が
殆どですので自身で演奏してそのまま販売することができます。

千代之音は
「様々な先生方に古典曲を演奏してもらい販売していただくこと」
を目指しております。

理由としては、
同じ曲でもできる限り様々な方が演奏した楽曲を
千代之音で販売させていただきたいからです。

同じ曲でも流派によって演奏の仕方が違っていたり、
替手や尺八の有無など色々なパターンがあるかと思います。
そしてその数だけ聞きたい方のニーズがあります。

「色々な方が演奏した曲を聞き比べることができる環境を目指す」
というのが千代之音の今の目標になります。

まだ前例がないため、先生方にとっても
なかなか一歩を踏み出すのは難しいかと思います。

しかし、だからこそその一歩は大きな意味を持ちます。

千代之音は本気で邦楽を変える取り組みを行う覚悟でいます。
私たちと一緒に一歩踏み出してくれる方を募集しております。


ご興味のある方はぜひ
tiyonone@gmail.com
までご連絡ください。

また、もしこの記事を読んで「販売してほしい楽曲」がありましたら
以下のアンケートフォームからご回答お願いいたします。
https://forms.gle/wC6NQ9zmPcqkDry16

販売者に連絡をとらせていただき、販売できるよう尽力させていただきます。
実は今回の松風会様の販売もきっかけはアンケートフォームに寄せられたご回答からでした。

皆様の回答から今後に大きく影響することもありますので、ぜひともご回答お願いいたします。


最後になりましたが今後とも千代之音をよろしくお願いいたします。

カレンダー

2021/4
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です