もっと邦楽を身近にする団体!「一般社団法人 和軸」のご紹介

未分類
こんにちは!

本日は一般社団法人 和軸(わじっく)(https://wagic.net/について解説させていただきます。
和軸は2021年7月30日に設立された新しい邦楽団体です。

和軸は一言で表すのであれば、
「誰もが邦楽を当たり前のように楽しむことができる社会を目指して活動している団体」です。

詳しく述べていきたいと思います。

〇和軸について
名前の由来は「日本の楽器で“奏で・歌い・踊る”音楽」= 和 を軸として、誰もが邦楽を楽しめる場を作りたいという思いから来ています。
すべての人にとって、邦楽が身近で、生活の一部である社会を目指して、開かれた邦楽界を目指す活動を行っている一般社団法人です。

〇主催
代表理事を務めているのは藤本玲さん。
藤本さんは40年にわたり学校邦楽部活動の指導をライフワークとし、徳島県内7つの箏曲部・邦楽部の創部と再部に関わってきました。

その後、卒業した学生が楽器を続けられる受け皿として「徳島邦楽集団」創立。
そして2011年に、
「伝統楽器のすばらしさ・合奏の楽しさを広く国内外に発信する事によって、邦楽の普及と発展、地域文化の振興に寄与するとともに次世代への継承」
を目的としたNPO法人全国邦楽合奏協会の立ち上げを行いました。日本最大級の「全国邦楽合奏フェスティバル」や海外公演を開催。

長年にわたり、邦楽普及・発展を目指して活動をしています。
そして、2021年に新たな挑戦として、一般社団法人 和軸を仲間と共に設立しました。

この一般社団法人というのは株式会社と違い、2名以上の「設立時社員」が必要です。
そのため、和軸は藤本玲さん、藤本草さん、顧問の邦楽ジャーナル編集長、その他5人の仲間やコラボレーターの方と協力を行いながら活動を行っています。
ちなみに以前記事を書かせていただいた「ほうがくのわ」代表の櫻樹さんも、共に活動しています。

全ての方をこの場で説明するには長くなってしまうので書くことはできませんが、皆さん邦楽に携わっており、邦楽への強い思いをお持ちの方々です。

〇活動内容
では具体的にどのような活動を行っているのでしょうか?
活動内容は主に3つに分かれます。

1.オンラインでの情報発信
和軸はサイト内でコラム記事・イベント情報など邦楽に関する情報を随時発信しています。
直近で開催される邦楽イベント情報、和軸からのご案内やコラム記事。
和軸のコラムは様々な人が手掛けているため、多彩で興味深い記事が多いです。
身近な話題と邦楽を結び付けたものや、そうだったのかと思わず感嘆してしまう和楽器に関する知識など、様々な情報が掲載されています。

ちなみに私が好きな記事は「『Official髭男dism』が和楽器ユニットに転身!?」https://wagic.net/higedan/)です。
今や日本中に名前が知れ渡っている「Official髭男dism」。
ドラマやアニメなど様々なタイアップ曲を手掛け、ヒット作を数多く生み出しているバンドです。
この記事は彼らのグッズ「炎の手ぬぐい」に着目した記事。
その手ぬぐいにはなんと浮世絵風のタッチで、それぞれのメンバーが和楽器を持って演奏しているイラストが…!

意外なところに潜む身近な邦楽器を知ることができる記事になっています!   

2.相互交流の場の提供
和軸では正会員・サポーター会員の入会申し込みを受け付けています。
特にサポーター会員は、入会することで和軸主催のイベントに無料や会員料金で参加できたり、協力会社の商品(楽譜や小物・グッズ)を割引で購入できたり、と、様々な特典があります。
その他にも会員限定のweb記事を読めるなど、邦楽に触れる方向けの多くのメリットがあります。

3.イベントの主催
では、和軸のサービスを受けることができるのは会員だけなのかというと、そうではありません。
和軸主催のイベントは、参加費を支払うことで誰でも参加できるものがあります。
2021年に行われた「クロストーク『邦楽の可能性を探るシンポジウム』第1回 邦楽×地域×銀行!?」では社会の変化により、厳しい課題を持っている3業態の関係者が、意見交換を行い参加者の方と邦楽の未来を考える催しです。

さらに、コロナでビデオ通話を使用したオンライン活動が増えた中で、「はじめてのZoom勉強会」を開催しました。
パソコンが苦手な人や、これからオンラインで和楽器の活動を始めてみたい人に向けた取り組みであり、和楽器のオンラインレッスンを始めたりする際などに役立つ勉強会です。



直  近では6月19日(日)に「邦楽楽理でもっと面白くなる和楽器」と題し、オンラインで講師に田辺明先生をお呼びし、音楽理論を学ぶ講習会が開かれました。
普段とは違う切り口から和楽器を学ぶことができるイベントです!

また、投稿イベントのページ(https://wagic.net/category/post/)では和軸主催以外の邦楽イベント情報も随時掲載されています。
今後のコンサートや展示会情報をまとめて確認できるページですので、気になるイベントの詳細情報をすぐにチェックできます。

だけど日々確認するのが大変……という方にはLINEの友達登録がオススメです。
更新されると通知が来るため、最新情報を見逃しません!

〇終わりに
邦楽を今より身近にする団体、和軸についてご紹介しました。

まだ設立したばかりの団体ですので、今後どのようなイベントやサービスが生まれていくのか注目です!

それでは、読んでいただきありがとうございました。
 

カレンダー

2022/11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最近のエントリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です